「ほっ」と。キャンペーン
緑と花のフェスティバル2007in21世紀の森と広場

今年から昭和の日になった筈なのに何で?と思いつつ(^^ゞ
a0078199_21544478.jpg
4/29に21世紀の森と広場で開催された緑と花のフェスティバルに行ってきました♪




このイベントは毎年1万人以上の人出でにぎわうそうです!確かに入場無料なのに
白バラ・ゴーヤの苗、リサイクル肥料の無料配布があった他、イベントも色々行われGWの
レジャーとしてはお金もかからず有り難いかも。うちも毎年リピーターになりそう(^^ゞ

イベントは(一部ですが)こんな感じ

みどりのスタンプラリー
a0078199_18444318.jpg
これはポイント5の観察クイズで答えはカツラでした

6つのポイントがあり1は種の赤ちゃん探し(イロハモミジ)2は樹木当てクイズ(スダジイ)
3の○×クイズはユズリハ(ユズリハの葉が抜けた痕はサルみたいで可愛かった♡)
4は名前当てクイズ(ユリノキ)6はドングリ探しでコナラの実(ドングリの幼い実は枯れ枝の
ようでビックリ!)各場所でボランティアさんが解説して下さり楽しかったですm(__)m
ラリーゴールで抽選の動物園チケットは外したけど景品があり選べたのも嬉しかったな~。

あと野草の味噌汁や天麩羅を頂きました♪
a0078199_18435529.jpga0078199_18472623.jpg






         ↑天麩羅の材料の野草たち

野草の味噌汁は初めて飲みましたが灰汁も無くコクがあってビックリ!天麩羅コーナーは盛況で全部の種類は食べられなかったけどタンポポの花と柿の若葉を頂きました。どちらも美味だったけどカラスノエンドウとかは、どうだったんだろ?またタンポポコーヒー(これはインスタントでしたが)も飲ませて頂きましたm(__)m

a0078199_18582350.jpgまた、そこに野に生える花の鉢があったのですが白花の十二単(ジュウニヒトエ)がありました。でも濃い紫の花をつけるのは園芸種で野生種だと白だそう!これまた初耳で勉強になりました。他に鉢に植えられていた物も丁度全部花を咲かせていて可憐な花を楽しめました。それらの鉢の中でタチツボスミレは知ってたけど、他のキンラン・ギンランやフデリンドウの花は初めて見させて頂いたし嬉しかったです♪

また、このテントの横で太陽の黒点を特殊な望遠鏡で観察できるコーナーもあり、初めて肉眼で黒点を見る事もできました。黒点の数や大きさは日時によって違うので見られない日もあるそうなのでラッキー☆でも、この日は一個だけで小さかったので解説がなければ小さな虫がレンズに写ってるのかも?と思ったかも(^_^;)

あとは子供たちが喜んでいたコーナーa0078199_19112027.jpga0078199_19103390.jpg







笹船とか私たちの小さい頃はよく作ったけど
今の子供たちには珍しいのでしょうね~

あと野草の草で作るアレンジメントなどもあり
それは大人に人気でした(私もしたかったな)

あとは野菜や花(野菜苗は直ぐに売り切れてました!)、苗木が安く売られていたりので
うちもキウイ苗木を探したけど、それは見つからず(でも、ここでアロニアを購入しました)
来年からは荷物が沢山あっても大丈夫なようにママチャリで来よう☆と思いました(^_^;)

[PR]
by salarhythm | 2007-05-08 19:19 | おでかけ
<< 「昭和の日」記念 貴賓室特別公... さよなら日本一長い駅名&ルイス... >>