ご当地?おでん缶2種

地域限定と書いてあれど共にドンキで見つけた物♪
a0078199_13154526.jpg




       名古屋みそおでん                      静岡おでんa0078199_13163832.jpga0078199_13164868.jpg
温め前はドロッとしていますが
レンジ後は普通の状態に。また缶詰だけあって、どちらも出汁がよく滲みてました☆

具は牛すじ・こんにゃく・大根・うずら卵が共通で、他に名古屋のには、さつま揚げ+ちくわが
静岡のには名物の黒はんぺんと昆布が入って共に6種。だから1缶でも割とボリュームが
あったような?味噌は少し甘めの赤味噌、静岡のは関西風に近い薄い醤油味。でも記載を
よく見てみたら、どちらも静岡市にある清水食品の物!あらららら・・・私ったら何で買う前に
気付かなかったの(~_~;)でも雪の日にスーパーへ行かずに済んだし良しとしましょう(^^ゞ
調べてみたら静岡おでん缶は何種類か有るとか。機会があったら食べ比べてみたいな~♡

そういえば秋葉原で、おでん缶が流行ったという話題を見聞きした事がありましたが、あれは
未だ続いているのかしらん?そこでも取上げられ一時期は手に入りくかった銚子風おでん
そのブーム前、銚子を訪れた際に、一度お土産として買った事があります。ここの製造元
明治38年創業の日本一歴史の古い缶詰屋さんで、おでん種は昆布を除き全て千葉県産+
味付けに銚子特有のコクのある醤油源醤(大豆を使った発酵調味料“ひしお”の製造時に
できる液体)を使用しているだけあって割りと美味しかった覚えがありました。同じ会社にて
同じく名物として出されてるサバカレーは、私的に。。。orzでしたが、おでんはお薦めです☆

[PR]
by salarhythm | 2008-02-05 14:36 | food&drink
<< eco?紅茶帽子 2年ぶりの積雪でしたが >>