鉢に植えてたルバーブ&食用アーティーチョークを別天地へ

1ヶ月前、5月中旬に摘花したルバーブに子株が♪a0078199_16668.jpga0078199_164978.jpg
←始め掌に収まるサイズでしたが

成長→が早く2週間後の6月下旬には、この長さに!

こういう風に短期間で伸びるなんて・・・もしや?!
a0078199_1643868.jpga0078199_1645164.jpg
←案の定、数日後7月初め開花\(◎◎)/

茎は伸びても→細い儘、葉もミニサイズなのに花の大きさは元株と変わらずビックリ。でも、このままだと株が弱るし・・可愛そうだけどチョキン



こんなでは鉢で管理は、もう無理かも?と悩んでたら友人が「借りた畑に未だスペースが
有るし植えてみる?」と言ってくれ、頂き物の食用アーティーチョーク苗共々先週末に移植♪

野菜用深鉢10号プランターから出した株元は拳2つ分位と大きかったし
a0078199_1639968.jpg
思い切って2つに切断した時の様子↑薬効がありそうな雰囲気の根でした☆

で畑の片隅を耕して地植えに
a0078199_16451282.jpg
ルバーブの左奥が食用アーティーチョークで、ルバーブの葉が重なった
一番奥の部分には嫁入りさせたカジイチゴの苗を
どうか3つ共すくすく育って大きくなり来年には収穫できますように☆

これ迄も鉢植えだから少しずつでしたが収穫し利用していたルバーブと離れ庭が淋しく
なったけど元来は株の直径が1m位と大きくなる物だし、この方が苗にとっても快適でしょう。
快くルバーブとアーティーチョークを引き受けてくれた友人に感謝・深謝ですm(__)m

[PR]
by salarhythm | 2008-07-17 16:57 | 庭の主たち
<< そろそろ紫陽花が終盤 色&相性を探しつつルバーブジャ... >>