新野菜アイスプラントを使って・・・

“大学は美味しい!!”フェアで試食し気に入った珍しい野菜
a0078199_1158025.jpga0078199_1154893.jpg
近所で手頃な値段→(1袋7、80g前後)で買えたのでラッキー^^

1~2mmの粒々が↓a0078199_11542336.jpg

表面でキラキラ☆

独特の食感が有りますが調理法によって変化!
a0078199_1214348.jpga0078199_1215512.jpg










←天ぷらはトロッ+ネバッ↑サラダはシャキシャキ♪
撮り忘れましたが炒め物だと、その中間でした!!

ほんのり塩味で癖が無いから何にでも合う感じですが、茎・葉の表裏にある
キラキラ&プチプチとした粒々の食感を味わいたいなら生で食べるのがベストかな?




名前が色々あり国立ファームはソルトリーフ(商標)、佐賀県ではバラフとクリスタルリーフ
(商標)、アグリ社はプッチーナ(商標)、静岡県ではソルティーナの名で販売されてるそう。又
フランス料理の食材としてはフィコイド・グラシアル(ficoïde glaciale)と呼ばれてるとか!

あと最近ではホームセンターでも苗を見かけるようになりホームセンター情報マガジンぱこま
5月号に栽培法が載ってました。実は私も水に入れておけば発根するらしいとの情報を得て
食べた後の茎をそうしたのですが1回目は失敗(茎がドロドロに溶けてしまって。。。orz)
今回のは発根促進剤を塗り土に挿すつもりです(^^ゞ上手くいったらほぼ鉢植えガーデン
方にUP&レシピは沢山あるようだし色々試したいけど獲らぬ狸の何とやら・・・かな(^_^;)

[PR]
by salarhythm | 2009-04-22 13:41 | cooking
<< 再びカフェ ララ ルラルのカレー 初めての大多喜産筍♪ >>